マガジンのカバー画像

hey people -ヒト

69
heyではたらく人のインタビュー。
運営しているクリエイター

2021年7月の記事一覧

heyのカスタマーサクセスで手にした、「自分たちの事業」をやれる喜び

カスタマーズ部門のサクセス本部で、STORES 予約 のオンボーディングを手掛ける片平 優太(かたひら・ゆうた)さん。職種も業界も変えたキャリアチェンジを経て得た、現在のお仕事について聞きました。 「自分たちの事業」への憧れ ──現在はカスタマーサクセスを手掛ける部署で働かれているわけですが、前職では戦略系のコンサルタントをされていたとか。大きなキャリアチェンジですが、前職はどのような理由で選ばれたのですか? いろいろなテーマや業種に対してチームで頭を使って課題を解決す

スキ
40

常に課題を見つけて挑戦する、heyのカスタマーサクセス

heyのカスタマーズ部門サクセス本部で、オーナーさんの課題に向き合う寺門諒太(てらかど・りょうた)さん。これまでのキャリアから現在のお仕事まで一貫する、「課題を見つけて挑戦する」ことについて聞きました。 居心地がよくなったら環境を変えてきた ──寺門さんのこれまでのキャリアを社内で公開されている自己紹介で読んで、面白いなと思っていました。新卒で証券会社に入られたそうですが、これはどうしてなのですか? 僕は大学時代、アルバイトの代わりに貯めたお金を使って株の運用をしてまし

スキ
15

heyが総力をあげて内製する基幹システム「ファミトラOS」について──道廣敬典・藤村大介対談

heyの中で、新しく社内横断で基幹システムを作るというプロジェクトが立ち上がりました。その名も「ファミトラOS」プロジェクト。STORES の全てのブランドを横断してマーケティング、セールス、カスタマーサクセスなどの課題をテクノロジーで解決する基幹システムを作ろうというものです。このプロジェクトを牽引するカスタマーズ部門のマネージャーの道廣敬典さん(以下、道)、テクノロジー部門のマネージャーの藤村大介さん(以下、藤)にお話を聞きました。 聞き手:上杉隆史 オーナーさん目線

スキ
24

STORES 決済のQAが、社内にある意味──QA 金子なづき・開発者 内立良介対談

プロダクトの品質保証をするため、テストの設計や実施を行うQuality Assurance(以下、QA)。STORES 決済のテクノロジー部門、QAグループで働く金子なづきさん(以下、金)と、STORES 決済の開発者の内立良介さん(以下、内)にお話を聞きました。 聞き手:坂田 晃一 仕様書もなく始まったQAの仕事 ──今日はQAについてのお話を聞きたいのですが、金子さんのご指名で内立さんにもきていただきました。 金:嬉しいです。一緒に出たかったので! 内:僕でいい

スキ
27