マガジンのカバー画像

hey people

50
heyではたらく人のインタビュー。
運営しているクリエイター

#シビックテック

heyなら、顔が見える誰かのためにコードを書ける

STORES.jp プロダクト本部エンジニアリングDiv UI改善チームに所属する藤井大祐(ふじい・だいすけ)さん。heyに入られたきっかけからシビックテックとの関わりまで、彼の生き方にも似た技術へのこだわりを聞きます。 顔が想像できる人のために、こだわりをもったものをつくりたい ——どうしてheyに入られたんですか? 「前職ではtoB、特に大企業の社内向けシステムを主に開発していたので、やりとりのはるかむこうにユーザーがいるという感覚でした。heyに入りたいなと思った

スキ
23